インナーチャイルドを癒す

Heal the inner child

インナーチャイルドとは・・・
インナーチャイルドとは、幼い時から傷ついてきた心が、大人になった今も潜在意識に蓄積されており、今もたびたび出てきては日々の生活に大きな影響を及ぼす「内なる子供」と言われています。
人として生まれてくれば、人それぞれその度合いは違えど、どんな人にも辛かった経験や傷ついた経験はあるでしょう。生まれたままの何の曇りもないピュアな状態のまま、一生涯を終える人などいないと思います。
出産時のバーストラウマと言った誰もが経験するトラウマから始まり、両親の不仲や離婚、親子関係、友達関係、学校でのいじめ、体罰、虐待…今では非常識とされる時代ごとの常識から形成された観念など、全て無意識の領域、潜在意識に記憶が残っています。

インナーチャイルドの影響・・・

Influence

1・自己肯定感が低い

2・人間関係がうまくいかない

3・孤独感を感じやす

4・人や物事に依存してしまう

5・同じパターンを繰り返してしまう など。

インナーチャイルドとは

インナーチャイルドを癒すメリット・・・

The merit

インナーチャイルドが癒されると、抑制されていた感情が解放され、ネガティブ感情が湧いてこなくなり、全てがうまく回るようになります。また、ネガティブな観念や曇った思い込みでかかっていた制限やブロックが外れ、直観やインスピレーションを受け取りやすくなります。

インナーチャイルドを癒すデメリット・・・

Demerit

辛かった経験、思い出したくもない記憶を癒していくためには、これまでは見たくなくて、思い出したくなくて閉じていた蓋を開けなければなりません。そこに向き合い、泣いて怒る作業が伴いますから、一時辛くなり作業を辞めてしまう人も少なくありません。

インナーチャイルドを癒す方法・・・

The way to heal an inner child

インナーチャイルドは癒しを与えることで、人生に悪影響を及ぼすことがなくなり、人生が好転していきます。
その方法は多岐にわたりますが、その一部をご紹介します。

瞑想

Meditation

1.記憶をさかのぼる作業
誰にも邪魔されない静かな場所で、楽な姿勢をとり数回深呼吸をします。
生まれてから今の年齢まで7歳ごとに区切ります。
例えば、今42歳だとすると、0歳~7歳/8歳~14歳/15歳~21歳/22歳~28歳/22歳~28歳/36歳~42歳となります。
心が落ち着いたら、無理のない程度にぼーっと幼いころの記憶からたどっていきます。
辛かった場面を思い出し、ドラマを見ているかのようにあなたは幼かった自分を客観的に見つめます。

2.泣く作業
泣きたくなったら泣き、怒りが湧いてきたら怒り、そのころの感情を感じつくします。
イメージの中でそのころの幼い自分に寄り添い抱きしめ、「大丈夫だよ」「今まで気づかないふりをしていてごめんね」「出てきてくれてありがとう」「愛してるよ」「私がいるからね」と優しく言葉をかけてあげます。

3.潜在意識の底から外へ出してあげる作業
潜在意識の底に押し込めて蓋をしていたわけですから、浄化させるがごとく自分の外へ出してあげます。
「ありがとう」と感謝をし、風船のように飛ばしてあげます。
浄化され光となったその記憶は、その後おとなしくなり良い思い出と化して記憶に残ります。

4.眠る作業
インナーチャイルドを癒す作業は、感情を揺さぶられるためかなりのエネルギーを使いますので、一通り終わったらぐっすり眠ります。

5.数回繰り返す
強力な記憶は1~4を数回繰り返します。

感情が湧いてこなくなったところで、ただの記憶と化しており、癒されたとみなして良いでしょう。

* 傷ついたインナーチャイルドは、一つ二つではないと思います。時間をかけて癒すと覚悟して、無理のない程度で一つ一つ焦らずゆっくり癒していきましょう。

インナーチャイルドの何が悪影響を及ぼすのか

What of an inner child has a bad influence?

インナーチャイルドが癒されないままだと、インナーチャイルドの何が悪影響を及ぼすのか、と言いますと、それにくっついている感情です。
記憶から感情を引き離すことができれば、悪影響を及ぼすことはないのです。
インナーチャイルドを忌み嫌って蓋をして見ないふりをする、忘れたふりをする、気にしないふりをする=感情がくっついている状態です。潜在意識は決して騙されません。
インナーチャイルドを嫌って蓋をしたり、捨てるのではなくて、客観的に俯瞰して見れるようになるには上記のような作業が必要なのです。

・私がたまたま手に取った、インナーチャイルドに関するおすすめの本
「すべての罪悪感は無用です」by 精神科医 斎藤学

~ハワイの癒し ホ・オポノポノ~

イハレアカラ・ヒューレン博士 ホ・オポノポノ公式サイトより

問題は、外にはありません。問題の本当の原因は、あなたの内にいるもう一人の自分『ウニヒピリ(インナーチャイルド)』が、これまで溜め込んできた記憶です。

『ホ ・オポノポノ』クリーニング
捉えた感情に対して、一つ一つ丁寧に以下4つの言霊をかけていく
”ごめんなさい” ”許してください” ”ありがとう” ”愛しています”

ハワイのヒーリングに『ホ・オポノポノ』というヒーリングがあるそうです。

その仕組みを以下の図にてご紹介します。
顕在意識がお母さん、潜在意識が子供、そして超意識をお父さん。
この、お母さんと子供の関係がとても大事だとイハレアカラ・ヒューレン博士は言っています。

ホ・オポノポノ/イハレアカラ・ヒューレン博士