「ライトワーカー」と「スターシード」

Light worker & star seed

「ライトワーカー」や「スターシード」という言葉を、スピリチュアルに惹かれている方であれば、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。どちらも今回の地球のアセンション(次元上昇)に伴い、そのサポートを目的に生まれてきた魂たちです。
彼らは特別というわけではなく、生まれてくる時に目的や使命もすべて忘れた状態で生まれてきており、普通に生活しています。敢えて過酷な環境を選んで生まれてくることが多いようです。自分の環境に疑問を持った時に使命を思い出して目醒めるのでしょう。

ライトワーカー「光の仕事人」

Light worker

地球由来の魂。愛と光の存在として彼らの持つ高い波動を共振させ、人々に癒しを与えることで人を不安と恐怖から救う役割を担っています。人間一人ひとりの波動を上げていくことが集合意識の波動を底上げすることとなり、地球全体の波動が上がるのです。見える世界と見えない世界の架け橋になることも彼らの役割の一つだったりします。ライトワーカーは愛と光の存在。ただ存在しているだけで周りに癒しを与えます。あなたの周りにも、そこにいるだけで癒される~って人いませんか?その人はきっとライトワーカーなのかもしれませんね。ライトワーカーが就く職業の傾向は様々です。ヒーラーやセラピスト、カウンセラーなど人の心に携わるお仕事から、医師や看護師、保育士、またはアーティストと呼ばれる画家や作家、そして芸能人やスポーツ選手など、人に元気や感動を与えるお仕事と多岐に渡ります。被災地でボランティアをされる方々もライトワーカーと言えるでしょう。

ライトワーカー・スターシードとは

スターシード「星の種」

star seed

宇宙由来の魂。地球外の高次元の惑星から地球のアセンションをサポートしにきた魂たちと言われています。高次元の存在にチャネリングしてメッセージを受け取り、高次元の叡智を世に発信することで人類全体の総合意識の波動を上げることが彼らの使命の一つだったりします。彼らは地球での転生が少ないために、一般的に常識と言われることに違和感を感じ、幼少期から人より生きづらさを感じることが多いようです。感受性が強く、人の感情に敏感で、エンパス体質の方も多くいらっしゃいます。スターシードに多い職業は、新しいことを生み出すクリエィティブなお仕事やアーティスト、自分がスターシードであることに目醒めているのであれば高次元の存在と対話するチャネラーなどがあります。まだ目醒めていないスターシードたちもたくさんいるようです。人生が生きづらいと感じているあなたもスターシードなのかもしれません。

ライトワーカーやスターシードが特別で偉いというわけではありません。全ての魂は愛と光の存在であり、この重い波動の地球に自らワクワクで、魂の成長のためにそれを体験したくて旅行に来ているのです。生まれてくる時に全て忘れてくるのは、この地球の重たい波動の不安や恐怖を臨場感を持って味わいたいがためなのです。ですが、私たちあまりにも入り込みすぎて抜けられなくなっています。もう私たちは十分味わい楽しみました。今地球は3次元から4次元、5次元へと次元上昇を始めています。それに伴い、その地球に住む私たちも着いていくべく次元を上げていこうとしています。そして、それを手伝いに来てくれたのが彼らなのです。